この方は「体に歪み」の施術を希望されて和楽堂に来られました。背中は丸まり、体は右に傾き歪んで
います。

写真は正直です。症状は体の形に現れます。歪んだ機械は動きません。体も同じことです。

骨盤、関節や筋肉、神経や内臓、心のストレス、体のどこかに不具合があれば、体の形は非対称になり、正常な動きが出来なくなります。

※すべての方に成果と成功を保証するものではありません。

【整体ワンポイント解説】

通常、整体院に行かれる目的の多くが、つらい症状をどうにかしてほしいという方がほとんどですが、当院は、「つらい症状」目的だけでなく、「体の歪み」目的で来られる方もおられます。

この写真の方も、特に自覚症状はありませんでしたが、体の歪みが気になって当院に来られました。

体の大きな歪みは、見栄えが気になりますよね。歪んだ方の後姿は実年齢よりも5~10才くらい老けて見えます。

施術前の写真と、それが改善された時の写真を比べると、別人かと思えるほどです。

見栄えもそれはそれで大事なことですが、症状はなくても、体をよく観察してみると左右の手足が同じように動いていません。

人間は立って動けて、手足を使って生命につながる活動をしています。

まったく動けなくなった時が死です。

体の故障の多くは、左右の手足が同じように使えなくなった時に起こるのです。

今は痛みがなくても、放っておくといずれ、体のどこかに負担がかかり故障が起きる可能性があります。

症状が無くても、体の歪みに気が付いた時点で対策を施すと大事に至らないで済みます。

歪んだ体をそのまま放っておかないようにしましょう。

体の歪みに関してのご相談は和楽堂にご連絡ください。