整体:椎間板の異常の姿形写真

この男性Mさんは、両足のつらい症状で 相談に訪れました。   整形外科でMRI検査で椎間板の異常 (L23間、L34間、L45間の3か所) が見つかっていま…
▼続きを読む

整体:右側腰痛の姿形写真

腰痛(右側)の悩みでKさんは相談に訪れました。 足にシビレなどの症状はありませんでした。   腰痛以外の症状は、首肩のコリ、 花粉の症状、生理痛、冷え性が …
▼続きを読む

整体・体の非対称性について

【人の体の特性とは】 人の体は、右と左では働きが違い、 さらに2足歩行をするために、もともと 歪みが出来やすい動物なのです。   脳の働きは右の脳と左の脳では違います…
▼続きを読む

「和楽堂健姿形矯正院」の名前の読み方と由来

和楽堂健姿形矯正院の名前の読み方は、 「ワラクドウ・ケンシケイ・キョウセイイン」 と読みます。   「健姿形」とは「健康な姿,健康な体の形」 という意味です…
▼続きを読む

「ストレートネック」首のストレッチをやってみたら

テレビの健康番組で「首のストレッチ」 をやっていました。   その内容は、 ・・・・・・・・・・・・・・・ パソコンや携帯をする姿勢が問題で、 頭が前に倒…
▼続きを読む

和楽堂は「ばんのう酵母くん」の取扱店です

「ばんのう酵母くん」は、アーデンモアから 発売されている商品です。   この商品は、たんぽぽ根とヨモギ葉の酵母と、 乳酸菌の発酵液です。(薬ではありません)   …
▼続きを読む

整体・重力などの外的要因が体に与える影響について

【重力の問題】 重力は人間にとって、生命に関わる影響があります。 この地球の重力なしには人間は 生命を維持することは出来ません。 宇宙に滞在すると骨密度や筋力が低下して、…
▼続きを読む

整体は症状を追わない

d93447b048598dbe8875eac84be204ce_s   【整体施術にあなたが求めるもの】   あなたが整体施術に求められるものは、多くの方と 同じように、首・肩の痛みやコリ、腰痛、手足の 痛みや痺れなど…
▼続きを読む

左右の肩から二の腕にかけて痛い

80代女性 左右の肩から腕にかけて痛みとダルサがあり、 整形外科で痛み止めをもらっていますが、 あまり効かないようで、夜痛みで眠れず慢性の 睡眠不足に悩まされています。…
▼続きを読む

整体院・接骨院、権威はお金で買える?

整体院に行く時に、 昔なら知人から整体院の評判を 聞いて行ってみるという人が 多かったと思いますが、 今はネットで調べればすぐに 情報を知る事が出来ます。 &nbs…
▼続きを読む

キッズルームのある整体院、小さな子供さん同伴でも大丈夫です

和楽堂健姿形矯正院には、 産後の骨盤の痛みや歪み、 育児が原因の腰痛や肩こり などの症状を抱えたお母さんが 数多く来られます。     &nb…
▼続きを読む

整体に全身マッサージは必要ない

前回のブログで局所の痛みだけでなく、 体全体をみて全身のバランスをとる ことの重要性を説明しました。   この説明で誤解してほしくないのですが、 全身のバランスを見て…
▼続きを読む

肩こりに整体がなぜ必要なのか

整体院のホームページや広告などで よく見かけるのが、肩こりや首のコリは 「体の歪みから」「骨盤の歪みが原因」 という言葉です。   その上で、「根本を良くす…
▼続きを読む

9、温めるか冷やすか。痛み止めは?

・その症状は温めるべきか、冷やすべきか 急性期の痛みは、発症して1~2日は温めてはいけません。 炎症がひどく、熱を持っているようなら冷やします。   炎症が治…
▼続きを読む

8、予防・健康維持の考え方

・施術後も体は放っておくと歪みます 和楽堂の整体で体が改善した後、生涯、歪みの無い状態が 続くと良いのですが、なかなかそうはいきません。   自己管理によって…
▼続きを読む

7、自己管理について

・自分も頑張るという覚悟 どんな施術をしても良くするのは自分の力です。 例えばあなたの足の骨が折れたとき、適切に 整復とギプスの固定をしなければ正常に 良くなることはあ…
▼続きを読む

不眠におすすめ!

【不眠症の方が抱く恐怖】 和楽堂でも不眠で睡眠薬を服用して いる方が、結構おられます。   病気やストレスから、突然不眠に なることがあります。 就寝時間に少し眠気…
▼続きを読む

6、睡眠について

・0時までに床について眠れるようにする 0時前に眠るのと、0時以降に眠るのと     では、同じ6時間の睡眠時間であっても、 体の疲労の取れ方が違います。睡眠は体の 修…
▼続きを読む

5、体の使い方

・腰、股、膝 腰を曲げない。腰を曲げて捻らない。前屈みに なる時は、腰を曲げず膝と股関節を曲げます。   体を起こす時は、先に頭を起こして股関節と 膝を同時…
▼続きを読む

4、運動について

・病状や体力に合った歪み改善運動とは 〇ウォーキング 〇スクワット 〇片足上げ運動     ・運動は痛くてもするべきか、休むべきか  どのようにしても患部が痛むと…
▼続きを読む
1 / 512345
このページの先頭へ