院長プロフィール

院長:寺口見悟
施術のようす
氏名
寺口見悟
生年月日
1958年6月18日生まれ
家族構成
母、妻、長男、長女の5人家族と犬一匹
血液型
AB型
趣味
釣り
学歴
龍谷大学(法学部)、明治柔整専門学校
資格
厚生労働大臣認可の国家資格
柔道整復師免許 昭和61年3076号
機能訓練指導員認定柔整師
番号74030420号
赤十字救急法基礎講習修了者
認定証 第34-11-1962号
バランス反射整体認定治療師
(2003年:講師資格取得)
好きな言葉
一日一生、一日生涯
尊敬する人物
坂本龍馬、ガンジー、ひとりさん、 マザーテレサ、常岡一郎、相田みつを
好きなチーム
広島東洋カープ
音楽
宮下富実夫、久石譲、小田和正、エンヤ、池田綾子
中谷彰宏、常岡一郎、ひとりさん
映画
大いなる西部、ローマの休日、遥かなる山の呼び声、 風の谷のナウシカ
テレビ
101回目のプロポーズ、ホジュン、チャングム

 

私の施術に対する考え方

わたしにはひとつの確信があります。

それは「人の体はいつも良くなりたがっている」ということです。
この考え方が、私の施術の基本姿勢になっています。

病院の薬や手術だけに頼っても本当の健康は手に入れられません。

薬や手術で病状は一時的によくなったように見えても今までの
生活習慣の何が悪かったのか気がつかなければ、また再発を
繰り返すことになるからです。

本当の意味で、病気やケガを良くするのはあなた自身です。

病気良くする為にあなたの体はいったい何を求めているのか。
あなた自身が体のために今やるべきことは何なのか。

私は和楽堂に来られる利用者さんには、施術だけでなくそのことを
いっしょに考え、必要なことを実践してもらうようにしています。

健康の原理原則は結構単純なところにあるのですが、普段、病気で
ない時にそんなことを真剣に考える人はあまりいません。

また、たとえ生活習慣の中で悪い事をやっているとわかっていても
意志の弱さからなかなか改善できない人もいるでしょう。

あなたを健康にするのは私ではありません。

私がいつも施術で心がけているのは、

「あなたの良くなろうとする力の邪魔をしないこと」
「あなたの良くなろうとする力に、ほんの少しだけ後押しをしてあげること」

これだけです。

病気になってはじめて気づかされることは多いです。

和楽堂との出会いで、あなたのつらい痛みや生活習慣が改善され、あなたの
人生がよりよい方向に変わるきっかけになればとてもうれしいです。


和楽堂トップページへ

このページの先頭へ