歪み(不良姿形)・骨盤の歪み

004 和楽堂トップページへ

 

【歪み(不良姿形)・骨盤の不正常の施術について】

和楽堂は整体で姿勢の崩れ、歪み
に悩む利用者さんの施術をしてきました。

最近は、食事の偏り、運動不足、夜更かし、
精神的なストレス、パソコンや携帯電話の
影響で歪んだ(不良姿形)利用者さんが増加しています。

姿勢が悪く、脊柱や骨盤の不正常でお困りで
あれば、和楽堂の歪み施術方針について
書きましたのでじっくりお読みください。

【姿勢が崩れスタイルが気になる…】

いろんな整体に通っても良くなったと実感できない。
整体とは名ばかりで揉み解しだった。

姿勢をよくして、美しいスタイルになるために
ストレッチや体操をすればいいというのは、
分かってるけど、仕事は忙しいし長続きしない。

そんな利用者さんが和楽堂に来られています。

和楽堂では安心・安全で優しい
整体で効果を挙げています。

根本解決を目指して取り組んでいきますの
で、どこに行っても満足できなかったあなた
も気軽に和楽堂まで足を運んでください。

 

バランス反射療法によって、体がどのように変化するか、
(左)不良姿形と(右)健姿形の写真で見比べてみてください。

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010181

P1010209

 

【歪みをつくるメカニズム】

整体が効果が出ないケースとして、先天的な体の
歪みや骨の病気による体の歪みは直せません。

後天的な歪みの多くは、手足の使い方、
内臓不調、精神ストレス、食生活の乱れ、
歯の異常、睡眠不足、ケガの後遺症
運動不足、不良姿勢、目の疲れ、手術や、
長期間の入院生活などが引き金になり
筋肉のコリが起こることから始まります。

コリが長期化すると、コリを慢性化
させ骨格自体を不正常にします。

骨格を不正常にさせるコリは、自律神経に関係し、
位置的に皮膚から深いところにあり、いくら
皮膚の上から揉んだり叩いたりしても、
一時的なもので効果は余り期待できません。

【和楽堂の整体施術はこうします】

和楽堂の整体は、強くもんだり、
押さえたり、捻ったり、関節を
ポキポキすることはありません。

それは、ほかの整体とは歪みに
対する考え方が根本的に違うからです。

整体によって、
1、骨格に直接アプローチするもの、
2、筋肉に直接アプローチするもの、
3、呼吸とツボを使い脳神経にアプローチするもの
  の3つあります。

和楽堂では、呼吸とツボを使って施術を
するので強い刺激は一切必要なく、脳からの
指令で筋肉をコントロールし骨格を矯正します。

利用者様からは「なぜこんな優しい整体でこんなに
体が変わるのかわからない」と言われます。

さらに和楽堂では修復のスピードを上げるために
整体だけでなく、あなたにとって必要な正しい
生活習慣と体を安定させる運動も指導しています。

【歪みで起こる3つ問題】

1つ目は姿勢の悪さはあなたのイメージ
 を相手に誤って伝えることになります。
姿勢の悪さは見た目に美しくありません。

2つ目は胸郭、脊柱、骨盤の歪みはその中にある
臓器、脊髄、神経、血管のすべてを歪ませます。

3つ目は歪みは痛みや痺れ、不快な
 症状である不定愁訴の原因になります。

歪んでいることで良いこと
は一つもありません。早いうちに
正常に戻すことをお勧めします。

分からないことは何でもご相談ください。

【歪みや骨盤の不正常が良くなった利用者さんの声】

※あくまで個人の結果や感想です。症状の度合いによっては掛かる期間、回数には個人差があり、すべての方に成果や成功を保証するものではありません。そのことをご理解していただいた上で、当院は出来るだけ早期解決を目指して対応いたします。

(Mさん30代女性)

産後の骨盤の不正常で来院されました。

症状としては、出産後から左股関節痛と両股関節が動かす時に

ポキポキ音がする、慢性の肩こり、背中の張り、左に傾く体の軸異常

などの症状に悩まされるようになったそうです。

Sさんには週に1回ペースで整体を施しました。

5回目

骨盤の状態が良くなってきた気がします

股関節の音はしなくなったし、うれしいことに、

出産前の服が着れるようになったんですよ

Sさんから喜びの声をいただきました。

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

 

整体による体の変化 (症例)

バランス反射療法によって、体がどのように変化するか、
(左)不良姿形と(右)健姿形の写真で見比べてみてください。

Mさん
流れ系:左
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010181

P1010209

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は体が右に傾き、右に捻れています。
頭は前に傾き、腰も伸びていません。

(右)健姿形は両肩がそろい、体の
傾きと捻れが改善しています。
頭が起き、腰も伸びています。

 

Sさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010429+4

P1010431+5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は頭が前に下がり、腰が
伸びず背中が丸くなっています。
(右)健姿形は頭が起きて、腰が入り、
背中の丸みが改善されました。

 

Hさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010446

P1010447

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は頭が左に傾き、背中が伸びていません。
(右) 健姿形は頭が中心に来て、腰が伸びて腰周りも
スッキリしています。

 

Hさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010442

P1010443

 

 

 

 

(左)不良姿形は腰がねじれ左右で腰の
ラインが対称になっていません。
(右)健姿形は腰が真っすぐになり、
左右の腰のラインも整いました。

 

Yさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010462

P1010464

 

 

 

 

(左)不良姿形は背中が丸く、特に左肩甲骨周辺が
後ろに盛り上がっています。
(右)健姿形は左右の肩甲骨周辺の盛り上がりが
とれて、バランスが整いました。

 

Mさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010465A+

P1010505C4+

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は左肩が下がり、頭が中心に無く、腰も
ねじれウェストラインが左右でかなり違っています。

(右)健姿形は左右の肩がそろい、頭が正中線上にきて、
腰が伸びて、ウェストラインが左右で同じになっています。

 

Sさん
流れ系:左
前後系:通常
重心系:右
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010494B

P1010498B

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は腰が伸びず、背中が丸くなっています。
(右)健姿形は腰の丸みも取れて、腰が伸びました。

 

Tさん
流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010526A+1正中線P1010528A1+1正中線

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は体が左に傾き、腰が伸びず、
ウェストラインも締まっていません。

(右)健姿形は体が中心に戻り、腰が伸びて
ウェストラインも細くなりました。

 

Sさん
流れ系:左
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

P1010547正中線

P1010548正中線

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は体が左に傾き、中心が取れていません。
(右)健姿形は体が中心に改善し、腰もすっきり伸びました。

 

Nさん

流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

(上)不良姿形

P1010551

(下)健姿形

P1010553

(左)不良姿形は右肩甲骨が異常に盛り上がっています。

(右)健姿形は右肩甲骨の盛り上がりも取れて、

左右の背中がそろいました。

 

Kさん

流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:後

(※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

(左)不良姿形は体が左に傾き中心がとれていません。

(右)健姿形は体が真っすぐになり中心がとれています。

 

Tさん

流れ系:左
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:左
前後傾:前

 (※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

 P1010793P1010795

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は体が右に傾き中心がとれていません。

(右)健姿形は体が真っすぐになり中心がとれています。

 

Kさん

流れ系:右
前後系:通常
重心系:左
ねじれ系:右
前後傾:後

 (※すべての方に成果や成功を保証するものではありません)

 P1010789AP1010790A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左)不良姿形は左肩が下がり、前方に首が傾き、右の脇にすきまが出来ています。

(右)健姿形は肩が水平になり、頭が起きて、右脇のすきまが無くなりました。

 

【お気軽にご連絡ください】

※保険は適用できません

【関連ページ】

「バランス反射整体と一般的な整体との違い」

「現代日本医学の問題点とバランス反射整体の役割」

 

和楽堂トップページへ

 

電話でのご予約

インターネットでのご予約

このページの先頭へ