自律神経の不調(利用者さんからの問い合わせ)

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

Hさんは、頭痛と肩こりで、近くのマッサージに
行ってはよくならず、半年後には、頭痛が悪化し、
仕事が出来なくなるほど体と心が弱られました。

illust328_thumb 脳外科に異常は無く、心療内科で自律神経の不調と
言われ、不安薬を処方されていました。

下記は自律神経の不調で来られたHさんからの
メールと和楽堂の返信のメールです。自律神経の不調の
施術過程が分かりやすいと思いますのでご紹介します。

【Hさんの問い合わせメールです】


私は昨年から頭痛や動悸で色々な病院に行きました。
自立神経の不調で患っています。整骨院や整体も転々と
しています。頭痛自体は大分前に比べていいのですが、
首の違和感があってしんどくなり、そのしんどさから
パニックになりそうな時があります。このような症状でも
見ていただけますか。

(和楽堂の返信メール)
つらい症状で大変でしたね。目に見えない症状は
人にはなかなか理解してもらえないことが多く、
辛い日々だったと思います。詳しくは、お話を聞いて、
体の状態を診てからでないとはっきりとお答えは
できないですが、Hさまのような症状の方の多くが
和楽堂の施術を受けて改善されていらっしゃいます。

【Hさん2回目の整体後に届いたメールです】


P1010700 整体後に好転反応と思われる頭痛とダルさが
ありますが、以前に比べたら、全然耐えられそうです。
話を聞いてくれて本当にありがたかったです。
先生の施術と自分の身体を信じたいと思います。

(和楽堂の返信メール)
優しく軽い刺激ですが、優しい刺激ほど
奥深く届く刺激になります。症状が重い人や
痛みが長期にわたっている方、薬を服用して
いた方は反応がどうしても強く出るようです。

整体でいう好転反応は、歪んだ状態で体や脳が
慣らされていたために、正常な状態になって、
脳や体が少し混乱している反応です。

よくなる為にどうしても通らなければ
いけない過程なので、頑張ってください。

施術を重ねるごとに反応は少なくなっていきます。

もし辛ければ、施術後の注意事項に
書かれていることをやってみてください。

【Hさん3回目の整体後に届いたメールです】


好転反応は人によって違うと思いますが、
やはり2から3日かかると思っていたら
よろしいですか? 昨夜はよく寝れました。

(和楽堂の返信メール)
好転反応は初回の場合、長くて2日、
多くは1日で抜ける方がほとんどです。

好転反応が抜けたあとは、しばらくは今までと違う
楽な感じがあって時間の経過とともに、また
少しずつ症状が戻ってくる、といった感じです。

施術を重ねるごとに、好転反応レベルは前回よりも
軽くなり、好転反応が抜ける時間は早くなっていきます。

楽になった感じも長く持続するようになってきます。

よく眠れるようになってよかったですね。
睡眠の質はとても大事です。

【Hさん4回目の整体後届いたメールです】


昨日は好転反応が抜ける感じで調子が
上向きだったような気がします。
今日はちょっと頭痛があってしんどいですが、
良くなる過程と思って頑張ります。
多少波はありますよね。外出は何とか出来ています。

P1010701 (和楽堂の返信メール)
施術後の経過は特に問題はないと思います。

これからも症状改善は、直線の右肩上がりにはなりません。

日によって、気温、湿度、気圧の変化、食事、睡眠、
人間関係、仕事、などなどあらゆることで変化します。

経過の中で、症状は上下の螺旋状の波を
繰り返しながら、徐々に右肩上がりで
改善していきます。

日々の変化では症状の改善レベルは違いが
わかりづらいです。

二週間とか一ヶ月単位で比べた時に、
はっきりとした違いがわかると思います。

その日その日の調子であまり一喜一憂しても
あまり意味がありません。

それと自律神経と呼吸との関係を前回説明しましたが、
胃の調子と自律神経の関係も深いものがあります。

胃の負担になることはさけてください。

唾液と混ぜながらよく噛んで食べます。
食べ過ぎ、飲みすぎに注意(腹6分でいいです)
(他人と比べてではなくて、自分にとって適量かということです)

動物性食品の食べ過ぎ、塩分や砂糖の摂り過ぎ、脂肪分の摂り過ぎ、
冷たいものの摂り過ぎ、刺激の強い香辛料の摂り過ぎ、水分の摂り
過ぎ、そのほかは目の疲れ、これらは胃の不調の原因になります。

体がよくなるまでは、以上のことに充分気をつけましょうね。

【Hさんから感想を頂きました】

『ずっと頭痛と肩こりで、適当に近くの
マッサージに行ってはよくならない日々でした。

今から半年前、頭痛で仕事ができなくなるほど弱ってしまいました。

脳外科も異常なし。心療内科で、自律神経の不調と
いわれ、不安薬を処方されてしまいました。

内服してもよくならず、いろんな医療機関をめぐりました。
今の先生はホームページを見て、行ってみることにしました。
最初は好転反応もあり、しんどい日々でした。

09f1b66072aad70b19f13e705dcba8ea_s 本当に大丈夫なのかな?と。今はそんな身体も
自分の一部として受け入れるようになりました。

毎日、不安があっても勇気を持って
すごすことができるようになりました。

やはり、自分がなおりたいという
気持ちをもつのが大切だと思います。

これからもよろしくお願いします。

あと、不安な時はメールをすれば
先生は必ず返信して下さいます。
それがとてもうれしかったです。』

(院長コメント)
和楽堂の整体は、痛みの無いとてもソフトな
施術ですが、体のひずみが大きいと施術の
たびに好転反応も強く出ます。
(回数を重ねるごとに反応は小さくなってきます)

良くなるためには、どうしても避けては通れない道です。
Hさんはそれによく耐えて頑張って来ていただけました。

まだ、ストレスをうけると多少の不快な症状と
不安感が出るようですが、随分と落ち着かれましたね。

現在は仕事にも復帰され、最近では家族と旅行にも行かれて
「自信になった」と言っていただけて嬉しかったです。

illust4244thumb ※注意
あくまで個人の結果や感想です。
改善度合いや改善に掛かる期間、
回数には個人差があり、すべての方に
成果や成功を保証するものではありません。

そのことをご理解していただいた上で、和楽堂は
出来るだけ早期解決を目指して対応いたします。

和楽堂はあくまで体からのアプローチであり、精神的な
心のケアーについては、専門の医療機関でカウンセリングを
受けるようにしてください。和楽堂が整体をお勧めするのは、
自律神経の不調に関わる大きな歪みがあり、整体施術で、
自律神経から来る症状の改善が見込めそうな場合のみです。
すべての利用者さんの整体施術をお受けするわけではありません。

illust4254thumb 自律神経の不調で起こる症状は、首肩のコリ、
体のダルサ、めまいや吐き気、頭痛、胃の不調、
動悸、胸の苦しさ、背中の張り、首の痛み、腰痛、
不眠、イライラ、などがありますが、他の病気でも
同じ症状が出ますので、その鑑別が必要です。

長期に精神薬を服用している方、精神面に強く症状
の出ている方、(重度の不安、うつ、不眠、パニック、
等の症状)は和楽堂の対象利用者さんではありません。

精神面のケアが必要と思われる場合は、他の医療機関をお勧めします。

※自律神経関連ページ:「自律神経の不調」

電話でのご予約

インターネットでのご予約

このページの先頭へ