左膝痛の姿形写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左膝の痛みで来られた

Sさんの姿形写真です。

 

姿形写真は、右に体が傾き、骨盤の傾きも

正常にありません。横になって寝た時は

右足が2㎝くらい短縮しています。

どのような症状も、体の形に現れます。

 

こちらに来られる前に、整形外科でMRIの検査を

受けておられます。

 

整形外科では、

「左脛骨内側顆骨損傷」

「左膝内側半月板後角損傷」

と言われています。

 

症状は立っているだけなら、

痛みは少ないのですが、

歩くと痛みが強く出ます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和楽堂のブログの紹介です。

当院の症例や健康に関する

情報が満載です。過去のブログも

合わせてお読み下さい。

和楽堂のブログ一覧へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【痛みと歪み改善・和楽堂健姿形矯正院】

 広島県呉市広古新開1-8-29

JR呉線新広駅から国際通り沿いに徒歩5分

  TEL 0823-74-7718 <完全予約制>

 受付時間・午前9:00~12:00 

     午後4:00~7:00

  (土日祝は9:00~13:00まで)

毎週、月木休み/土日祝は午後休み 

和楽堂の整体の特徴として、一般の整体の

捻ったり、揉んだり押しり、叩いたりしません。

最近増えている、時間で料金を決める

揉み解し整体ではありません。

呼吸とツボを使い手足を軽く動かすだけで、

体の歪みを整えます。人体生理に基いた

理論と技法を使います。

◆和楽堂トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ