全国どこにいっても、健康保険を使って整体を受けることはできません

「接骨院だったら、整体を健康保険で

してもらえるんですか?」という質問が

ありました。

 

その質問に対して、

 

「接骨院や整骨院は、骨折、脱臼、捻挫、

打撲などのケガに限り健康保険が使えます。

それ以外は保険が使えません」

 

「また、整体院は、元々保険の

取り扱いをしていません。

したがって全国どこの整体院に行っても、

康保険を使って整体を受けることはできません」

と、説明させてもらいました。

 

【接骨院(整骨院)の間違った

健康保険の取り扱いの問題】

整体院と接骨院の違いだけでなく、

利用者さんの混乱を招いているのが、

接骨院の健康保険の取り扱いの問題です。

 

以前に比べれば、ケガは保険を使って、

それ以外の疾患は自費にして、

みている接骨院が増えてきました。

 

それでも依然として、

保険扱い対象ではない、

首や肩のコリ、慢性腰痛や膝の関節痛、

筋肉の疲労、などを電療やマッサージ、

整体をして、保険扱いにしている

接骨院があるようです。

 

もし、あなたが行った接骨院(整骨院)で、

ケガ以外の施術で保険が使えたとしたら、

その接骨院は不正に保険請求をしています。

 

利用者さんにとっては、

健康保険を使ってマッサージや整体、

電気をかけてもらえたら、

ありがたいと思うかもしれません。

 

痛みの原因がはっきりせず、利用者さんが

自分の症状はケガではないと認識していたら、

接骨院の不正請求に手を貸してはいけません。

 

不正を知った上で、ケガに見せかけ、

保険で施術を受けた場合は、

利用者さんも接骨院と共謀した

不正保険請求の詐欺犯罪に

問われる可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ