膝の痛み、でもその痛みの原因は?

a1180_008219

左膝の痛みで来院されたYさん

整形外科では痛み止めとシップを

処方されていました。

 

初検時の症状は歩行時に痛みが著明で、左足に

体重がほとんど乗せられない状態でした。

痛みは膝を中心に大腿部の内側と後側、下腿部の

内側と後側の広範囲に痛みがありました。

 

和楽堂の左膝の検査では、内側にわずかの炎症性の圧痛がありましたが

足全体に症状が出るほどの器質的な問題はありませんでした。

 

左臀部と鼠頚部を軽く押さえただけで、強い痛みがありました。

 

和楽堂の処置としは、膝の内側に軽い炎症はあるものの、

足全体に及ぶ痛みの原因は膝ではないと考え、左臀部に

(外側と坐骨)ポイントを定めて施術を行いました。

 

1回の施術で痛み軽減、2回目で正常な歩行が

可能になり、6回目で膝を中心とした足の痛みは

ほぼ消失しました。

 

その後は、膝の内側に少しの違和感が残って

いるので、膝の処置をしています。経過は良好です。

 

膝の痛みであっても、他の原因が複合している場合があります。

 

膝だけの施術で痛みがなかなか改善しない場合は、

ほかに原因が無いか、注意する必要があります。

 

※「改善度合いや改善に掛かる期間、回数には個人差が

 あり、すべての方に成功を保証するものではありません。

 そのことをご理解していただいた上で、和楽堂は

 出来るだけ早期解決を目指して対応いたします」

----------------------------------------------------------------------

和楽堂接骨院はこのような症例のある施術院です。

みなさまのご参考になれば幸いです。

お読みいただき、ありがとうございました。

過去のブログもご覧下さい。

【過去のブログ一覧】

====================================

【心身の痛みと歪み改善・無痛の医療整体】和楽堂接骨院

 広島県呉市広古新開1-8-29

JR呉線新広駅から国際通り沿いに徒歩5分

  TEL 0823-74-7718 <完全予約制>

 受付時間・午前9:00~12:00 

     午後4:00~7:00

  (土日祝は9:00~13:00まで)

毎週、月木休み/土日祝は午後休み

 

【バランス反射整体】

和楽堂の整体の特徴として、一般の整体の

捻ったり、揉んだり押しり、叩いたりしません。

無痛で安全に体を改善します。また最近増えている、

時間で料金を決める慰安マッサージの整体ではありません。

 

痛みや痺れなど、ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

【関連ページ】

・当院トップページ

・体の歪み・骨盤の歪みページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ